海の肉食獣が珍しくない理由

船に戻りたくない国後島の海神様。
とある大学の水産学の教授に聞いた話です。
もうずっと昔の話だが京都大学にいたし彼女という人が北海道国後付近の海に奇妙な生き物が住み着いているのを発見した。
肉食らしく 劣っているとクジラの家におびき寄せられて行ってくる。
時には人間も食べられていたらしい。
それでイギリスの BI 前線博士に連絡を取ってみたところ博士が興味を持ちわざわざ日本に来て調査してくれた結果撮影には成功したんだが映っていたのはクジラやサメではなく体に四つのひれを持ったワニのような肉食獣だったんだ。
アイゼンテン博士も古代の生物に似ているが現在生き残っているはずはないので新種のクジラもしくはいるかの可能性があると述べて結局正体は不明だったらし。