クリクラのデメリットはあるの?

おいしい水を宅配してくれるクリクラには、デメリットなどというものは本当にあるのでしょうか。
まずは、クリクラへの入会についてですが、入会する際にはどのくらいの経済的負担があるかという事は大きな問題で、デメリットにつながりやすいです。
しかし、実際のところ、クリクラは、入会金の類は取らないので、安心して入会できる環境がととのっています。
ウォーターサーバーを利用するのに、レンタル料などが取られるかどうかというのも気になるところですが、このレンタル料は基本的に無慮という事なので、デメリットはありません。
そして、ウォーターサーバーを設置しておくと電気代がかかりますが、この電気代が高いとデメリットといえますが、一月にかかる電気代は1000円程度なので、蚊かなり安いものといえます。
では、解約する時には違約金が取られるかというと、そういうデメリットはなく、お金はかかりません。
しかし、一つだけお金がかかるものがあり、それは、ウォーターサーバーのメンテナンス料が年一回5250円かかるというものです。
これは、クリクラの水を安全に使い続けるのにどうしても必要な事なので、仕方ありませんが、全体でいうと経済的な宅配水サービスといえます。
クリクラの水がなくなったらどうしようと思うかもしれませんが、定期コースで頼めば、自動的に届きますので大丈夫です。
クリクラにはデメリットがありそうで、実際には気になるほどではないという事がお分かりいただけたと思います。