オンライン英会話のメリットとデメリット オンラインでも学ぶことは楽しい!

自粛が世界的に流行り、大学の授業がオンライン授業、会社がリモートワークになり外出する機会が劇的に減った。同時に「時間」の余裕ができるようになり、何か打ち込めることはないかと考えていた。
そんな時、母の勧めもあり、母の外国人の知り合いのJ氏に1時間1000円でオンライン英会話を教えてもらうことになった。大学の授業でズームにはある程度慣れており、私はJ氏に週2日、1時間のレッスンを受けることになった。
当時私の英語力はひどいものでTOEIC350点ほどの実力であった。J氏とのオンライン英会話最初のレッスンは軽い自己紹介、自分の実力測定が主であった。しかしJ氏がどんなにゆっくり悠長に発音しても聞き取れない時があった。
そんな時、J氏はすぐにチャットに単語、時には文章を書込み、私に調べる時間を与えてくれた。
オンライン英会話のメリットの一つとしては、調べる時間の削減がある。
チャットに書き込まれた文章をすぐにコピペし、Google翻訳で調べる。そしてすぐさまOnenoteなどを使い「自分の弱点リスト」にもコピペする。大学や高校の対面授業では、基本的に電子機器の使用は禁止だったので、とても時間短縮になったと感じた。
もう一つのメリットとしては、移動時間がかからないということだ。
J氏は仙台に住んでいる英語教師で、オンライン英会話でなければ週二日レッスンをしてもらうのは当然無理だっただろう。
ただメリットばかりということでもなく、デメリットもいくつかあった。
1つ目は回線が途切れ途切れになり、レッスンがスムーズにいかないことが多かったことだ。その度に少しイライラしてしまうことも少なからずあったり、ズームの部屋に入り直したり、パソコン以外の端末でレッスンを受けたりしたこともあった。
2つ目のデメリットは、レッスンは基本的に夜間に行うので、周囲の住民にも気を配らなければいけないということだ。私の家は当初、木造のアパートだったので夜間は特に音に配慮をしなければならない。発音を繰り返し練習したり、J氏の読んだ文章を後から復唱したりする時が、周辺住民に気を配りながらであったので、最大限の集中は難しいと感じた。
J氏とのオンライン英会話のレッスンは3ヶ月程で終了したが、私は確かな上達感と英語を学ぶことの楽しさを学んだ。高校のときのように教科書、ノート、演習ノートをもって死んだ目で受験英語を学んでいたときとは違う、英語、語学を学ぶ概念が覆ったような、そんな3ヶ月間であった。
もし中学生のオンライン英会話をお探しであれば、私はこちらがおすすめ。
初めての中学生でも安心!優しく使えるネット英会話ランキング3選
秀逸なオンライン英会話ばかりピックアップされています。